ソロキャンプ2回目 テントの取り扱いは最後まで慎重に? - 安いぞ!激安特価ニュース速報        
 
   
   
 

ソロキャンプ2回目 テントの取り扱いは最後まで慎重に?

日記
06 /10  19:01 2018

特価情報(ブログランキング)

最初に1回目のキャンプ後に起こった出来事を報告。
テントが結露してたので、家に帰ってテントを干す事にしました。家の裏に干しに行こうと脇に抱えて運んでいたら・・・「ビリビリ」という嫌な音が。
使用1回目でインナーテントの出入り口のメッシュがやぶれました!
庭木に引っかかったようです。10㎝くらいやぶれましたが、出入り口は2箇所あるのでまぁ問題ないかな・・・
テントは大事に扱おう。。

IMG_1750.jpg
※3回目のキャンプ時に撮影してきました!画像がなかったので記事アップしてなかった
 
2回目のソロキャンプの場所ですが、市が管理するオートキャンプ場で前日に公園使用許可証を発行してもらいました。無料ですが、車横付け、炊事棟、トイレ有りの景色が良い場所。
そこでテントのフライシートをきちんと張ると結露しにくいとの事だったのでやってみた。朝の気温は12度くらいまで下がったけど、結露はしていませんでしたね。それから、前室も靴を置ける程度ですが、スペースを確保できる点も良かった。
IMG_1708.jpg

あと、寝袋について
以前紹介した「ロゴス 寝袋 NEWダウンアリーバの記事」。
実はポチってしまいまして・・・使ってみました!
IMG_1693.jpg
最初に購入した中綿ポリエステルの物と見比べてみると衝撃的に小さい!重量は半分以下の930gと軽量。
マミー型はなんとなく寝返りしずらく窮屈なイメージだったけど、予想外に快適でした。保温性もペラッペラですが(笑)温かかった。
人気ブログランキング参加中 ※型番や画像がリンクです。


コメント

非公開コメント