初めてのソロキャンプ! - 安いぞ!激安特価ニュース速報        
 
   
   
 

初めてのソロキャンプ!

日記
05 /13  14:32 2018

特価情報(ブログランキング)

以前の「キャンプ道具を買い漁ってみた」の記事に関連して。
4月末に近場の無料キャンプ場でソロキャンプやってきたので画像付きで報告しようと考えていたのですが・・・前日は肉食うのと酒飲むのに夢中で写真撮るの忘れて。。なので簡単に良かったことや上手くいかなかった事などを。
 

行ってきたのは町が運営する公園キャンプ場。水道や炊事場、水洗トイレ、100円シャワーなど設備はすごくまともな所でした。内海の海岸線で生垣を越えればすぐ海というロケーション。こんな所を無料で使わせてくれるなんて素晴らしい!

直火禁止だったのでバーベキューコンロ・焚火台が活躍。調べると直火OKの方が珍しいんだそうな。
そのコンロを使うにあたって、BBQ用の極厚アルミホイルは買って正解だったかも。

炭火で肉焼くと油汚れや炭で汚れるので掃除が大変。なのでこれを貼り貼りしてBBQすると楽。近所のディスカウントストアで298円だったかな。

食材はステーキ肉、豚タン(安い!)、塩ホルモン、ウィンナー、冷凍の焼おにぎりほか、えのきや野菜類も持っていったのですが、1人分にしては多すぎました・・・。結局ステーキ肉食べなかったし笑。
それから、キッチンバサミを忘れてしまったので、使う予定もなかったマルチツール「ビクトリノックス ハントマン」を使う事に。これはリュックに入れておくと何かあった時は助かるかも。ナイフよりもハサミが重宝しました。切れ味も良かった(最初だから悪かったら困るけど)

そうそう、カセットコンロと一緒に買ったラジオですが、テント設営や火おこし等、作業をしながらや食事のあとのゆったりした時間などで存分に活躍したと思います。

食事の後は焚火!と決めていた。近所のホームセンターでナイロン袋詰め放題230円の端材は買って良かった。コスパは◎です。炭火を種火に木材入れるだけでキャンプの雰囲気でまくりです。

焚火を終えてあとは寝るだけ。火は怖いのでちゃんと水かけて消化しました。
ブルーシート、テント、レジャーシート(裏面アルミ)になんちゃってエアーマットと寝心地は悪くなかった。けど、意外と鳥の鳴き声?小動物が動くカサカサ音?と波の音などが気になりました。もしかしたら耳栓あった方が良いのかな?

最後に翌朝、帰り支度の時に撮った写真が↓
IMG_1688.jpgIMG_1686.jpg

インナーテントとフライシートの間だは結露しまくりでした!テントは結露しやすいとの事だったので、これが普通かなぁと思っていたのですが、後々テント設営についてググってみるとフライシートをロープでちゃんと張ると空気がベンチレーションから入りフライシート下に抜ける空気の通り道ができるんですって。それで結露しにくくなるんだそうです。次からは一応張るようにしようかな?

次回報告時に1回目のキャンプ最後の最後で起こったテンションだだ下がりな出来事も書きます。
良かったらポチッ⇒人気ブログランキングへ ※型番や画像がリンクです。


コメント

非公開コメント