【2017年 挨拶】安いぞ!激安特価ニュース速報を今年もよろしくお願いいたします。

日記
01 /01 2017 00:49
謹賀新年
門松
旧年中は多くの方々にご訪問いただきました。ありがとうございました。
1ヶ月前にブログタイトルが変わったのでアレですが
2017年も「安いぞ!激安特価ニュース速報」をよろしくお願いいたします。
尚、正月なので更新は少なくなります!
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

近くのミスドに福袋を求めて行ってきた件+OCN SIMパッケージ1円を買って来た件

日記
12 /26 2016 13:03
郵便局と銀行に用事があったついでに、一番近くのミスドまで足を延ばしました。開店2時間くらい経っていたので福袋はないだろうなぁと思っていましたが・・・2,160円の方は残ってましたね。ですが、目当ての1,080円の方は売り切れていました。ドーナツ20個の引換カードを来年3月末までに消化できそうになかったので買わずに帰還です。
処分セール
帰りにゲオで絶賛発売中のOCN モバイルONE SIMパッケージ各種1円があるかなぁと寄ったところ、データ専用ナノSIMが2枚残っていたので2枚ともお持ち帰りしてきました(最近購入したAterm MR05で使う用)。合計2円のお買い物・・・ちなみに販売期限は2017年11月30日の物でした。
使う予定のある方はゲオ店舗に行ってみると残っているかもです。
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

【ユニクロに1年潜入取材してみた】12月1日発売の週刊文春に取材レポートが掲載

日記
11 /30 2016 21:36
週刊文春なんて買った事もありませんが、この記事だけは読んでみたいなぁと思いました。
今年は文春さんの名が知れ渡った年かも・・・「ありがとう文春!」
気になる方はこちらの文春Webをご覧ください。
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

【GOGOバザール】ひかりTVショッピングの「たくさん買ってポイントたま~るキャンペーン」のルール

日記
11 /30 2016 09:04
tama-ru_w728h90_20170623.jpg

NTTぷららが運営する「ひかりTVショッピング」で年に4回開催されるGOGOバザールにおいて、会員&メルマガ購読者限定のポイントキャンペーンがあります。キャンペーンの注意事項などを掲載しているのでGOGOバザール開催期間中に見てください。

たくさん買って ポイントたま~るキャンペーン

■キャンペーン内容
期間中、ひかりTVショッピングでお買い物いただいたお支払い総額が5,000円以上(税込)のお客さまに、お支払い金額に応じた利用期限付きぷららポイントを進呈いたします。

・お支払い金額(税込)に応じたご進呈ポイント数は、以下となります。
お支払い金額が3,000円以上5,999円以下の場合、600ポイント
お支払い金額が6,000円以上8,999円以下の場合、1,200ポイント
お支払い金額が9,000円以上11,999円以下の場合、1,800ポイント
お支払い金額が12,000円以上14,999円以下の場合、2,400ポイント
お支払い金額が15,000円以上19,999円以下の場合、3,000ポイント
お支払い金額が20,000円以上29,999円以下の場合、4,000ポイント
お支払い金額が30,000円以上の場合、6,000ポイント

対象金額

GOGOバザール開催期間中のお買い物全てが対象になります(送料、代金引換手数料、延長保証代金やプレゼント用ラッピング料金などを含む)。エントリーとお買い物は前後しても大丈夫。予約商品や一部商品は「キャンペーン対象外」のロゴや説明文が入っている事があり、その商品の購入は対象外になるのでご注意を。キャンペーン期間中に新規でエントリーを希望する場合は会員登録&メルマガ購読の申込みをする事で、翌日以降にデータに反映されキャンペーン対象とする事ができます。後日、マイページのキャンペーン情報ページからエントリーするのをお忘れなく。
対象期間内であればエントリー前の購入分も反映されます。

●付与ポイントについて
キャンペーンで獲得したポイントは利用期限付きのぷららポイントになります。毎回同じ期限ではありませんが、おおよそ30日以上~120日までが有効期限になるようです。利用規約のところにおおよその付与日と利用期限が記載されています。
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

11月28日追記あり Amazonのレビューガイドラインがより厳しくなった(レビュー用商品供与を禁止の可能性)

日記
11 /28 2016 22:55
star5.jpg
日本でもカスタマーレビューのガイドラインに下記が追加されたようです。
更新日:2016年11月22日
金品などの対価(レビューの対価として支払い、ボーナスコンテンツ、キャンペーンやコンテストへの参加資格、値引き、追加商品その景品等を含むがこれらに限られない。)を受けることを目的とした投稿。但し、Amazonの要求により投稿するレビュー(Amazon Vine 先取りプログラムその他Amazon.co.jpが提供するプログラムのために投稿するレビュー等) は除く。
これにより「サンプル提供によるレビューです」などの記載もできなくなっています(Vine除く)。しばらくは中国商品のレビューが減るかも?


米Amazonの情報ですが、「レビュー用商品供与を禁止」するそうです。
例外として書籍の出版前の原稿のレビューのための無償提供とAmazonの招待制プログラム「Amazon Vine」が例外に入るとの事。
日本のAmazonも中華メーカーから大量のサンプル提供オファーが有り、信用できない高評価レビューが多数投稿されているのが現状です。
てっきり日本だけの問題かと思っていましたが、世界中で同じ事が起こっていたようですね。
なので、米国だけに留まらず日本でも「レビュー用商品供与禁止」になる可能性がありますね。
詳しくは「ITmedia ニュースの記事」をどうぞ。

レビューの信頼性が上がると思うので個人的には良いかなと思えるニュースでした。
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

クレジットカードの必要性 デビットカードだけではカバーしきれない事がある

日記
11 /20 2016 12:07
審査用の為だけに書いた記事になります。

つい最近までクレジットカードに縁がなかった私ですが、最近1枚作ってみました。理由は、今まではネット銀行のデビットカードを利用・代用していたのですが、クレジットカードの完全代用には無理がある事に気づいたからです。最初にデビットカードの簡単な説明をしておきます。

デビットカード

簡単に言うと、ATMに行かなくても銀行口座のお金を使えるカードでしょうか。実店舗の銀行でもネット銀行でも口座に預けているお金を使う場合は窓口やATMでお金を引き出す作業が必要になりますが、デビットカードで支払いを済ませると自動で口座から引き出して支払いをしてくれるのです。クレジットカードとの違いは借入が発生しない点。クレジットカードで支払う場合は1回払いであっても一時的に借入をしている状態です。しかしデビットカードは口座から即時引き落としされますので借入が発生しません。なので口座にお金がないと使えませんwお金がないけど支払いができるクレジットカード、お金がないと支払いができないデビットカード。どうしてクレジットカードの代用という言葉が出てくるかというと、デビットカードの支払いシステムはクレジットカードのシステムを利用しているからです。なので番号やセキュリティコードも同じようにカードに記載されています。ということはクレジットカードの支払いと同じように使えるわけですね。

デビットカードが使えない事もある

同じシステムを使って番号やセキュリティコードもあるならまったく同じように使えそうですが、いろいろなサービスを使うようになって気づいた事がでてきました。
その1つが格安スマホの会社が使えない場合がある事。キャリアからイオンモバイルの通話SIMに乗り替えようかなと考えた事があったのですが、支払い方法が1つのみという・・・「クレジットカードの支払いのみとなります」・・・デビット使えるはずと詳細を見ていたときに注意事項にかいてありました。「デビットカードは利用できません」!つまり本物のクレジットカードを持っている人しか契約できない状態なのですね。
今ではDSDS対応のSIMフリースマホが出てきたので、キャリアの通話SIMを使いながら格安SIMのデータSIMも同時に使える時代なので乗り換えは検討しなくなりましたが、これ以外にもデビットカードだけではカバーしきれない事があるかもと思いクレジットカードの発行に踏み切った次第です。それにクレジットカードの方が特典やポイントがあってお得な事にも気づきました!

ネット通販サイトを利用するなら

自分もネット通販はよく利用しています。大手を中心に「Yahoo!ショッピング」「楽天市場店」「Amazon」「ヨドバシカメラ」などなど。
いずれも独自にクレジットカードを発行しているから驚きです。なのでネット通販を利用されている場合はそこのクレジットカードを利用すると独自の特典がいっぱい受けられるのです!
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

SIMフリースマホがDSDSに対応してきたのでキャリアのSIMを使い続ける事が容易になった

日記
11 /15 2016 23:29
審査用の為だけに書いた記事になります。

今年の夏終わりから秋にかけて新しいSIMフリースマホが登場するようになりました。何が新しいのかというとデュアルSIM・デュアルスタンバイ(以下DSDS)に対応した製品達なのです。今までのスマートフォンには確かに2枚のSIMをセットする事ができていましたが、片方どちらかしか使用できていませんでした。もう片方のSIMを利用する場合は設定で切り替えをしなければ使えないようになっていて通信や通話はもちろん着信すらできない状態だったのですねえ。これをデュアルSIM・シングルスタンバイと呼ぶそうです(DSSS)。それがDSDSに対応した事でSIM切り替え設定をせずともデータSIMを使用中に、もう片方のSIMで着信が受けられるのです!なんと画期的。どうして今までなかったのか不思議・・・

そこで個人的な話しですが、自分は現在docomoのFOMA契約 タイプSSバリュープランを利用中であります。前々から格安のデータSIMを使いたいと思っていたのですが、いかんせん10年以上使ってきたdocomoだけにふんぎりがつかずにそのままでした。今回DSDSの製品が登場してきた事でdocomoの通話SIMで着信待受状態&格安SIMのデータSIMでインターネットもできる環境が出来上がることになります。なので年末までに一台スマートフォンを購入しようと考えている段階です!

■DSDSに対応したスマートフォンの候補
まだまだ登場間もない仕様の製品なので候補も当然少なくなります。
一つ目は日本でもブランド名が知れ渡っているASUSの「ZenFone3」です。5.7インチと5.5インチのDeluxeモデルは予算オーバーなので外します。候補に入ったのは5.2インチのミドルスペックモデル。価格が4万円あたりと少し高めです。なんかカメラ性能がすごそうで(1600万画素Webカメラ内蔵, F値2.0, 6 層 レンズ)と記載されています。一応中華メーカーじゃない台湾メーカー!(似たり寄ったり?)
問題は2つのSIMスロットを利用する場合はmicroSDカードが使えないという点ですね。SIMスロットと排他仕様のようで非常に残念なところ・・・ストレージは内蔵で32GBあるのでほぼほぼ問題なさげですが、外部ストレージが使えるか使えないかは大きいです。

二つ目の候補はZTEというメーカーの「ZTE Blade V7 MAX」。正真正銘の中華メーカーになります。つい最近よからぬ報道があったばかりなので購入するか微妙になりつつあります。

三つ目の候補はモトローラの「Moto G4 Plus」 これが日本初のDSDS対応スマホらしいです。
5.5インチと画面が大きくRAMも3GBと多いですね。上の2機種とは違って2つのSIMスロットとmicroSDカードが同時に使えます。この点は大きなプラス要素だと自分の中では思っています。ちなみにモトローラの名前ですが、レノボが買収しているらしいです。

今の所この3つが候補となるのですが、12月に格安SIM会社のフリーテルからもっと価格が手ごろなDSDS対応製品が発売予定との情報もあるので悩み所ではありますね。
いずれにしても今年中にはDSDS対応スマホを購入したいと思います!
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

46都道府県 ご当地nanacoカードが限定発売! 二度と手に入らない限定デザインかも

日記
11 /10 2016 20:00
全国のnanacoマークがある店舗で使える電子マネーのnanacoカードですが、先月から全4回に渡って「46都道府県 ご当地nanacoカード」が限定発売中です。 二度と手に入らない限定デザインの可能性も!

ご当地nanacoカード

第2弾が11月11日スタートです。全国のセブンイレブン店頭でのみ発行。何気に発行手数料が300円かかります。住んでいる地域のご当地デザインが欲しい方はチェックしてみてください。
尚、店舗のある都道府県のデザインのみ発行となります。くまモンのnanacoカードが欲しい方は熊本の店舗まで・・・
ご存知の方も多いと思いますが、nanacoにクレジットカードでチャージしてnanaco払いで国民年金など公的な支払いに使うとポイントが貯まってお得です。
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。

【Feed Watcher】My Yahoo!が終了しました!後継を謳う国産RSSリーダーが話題に

日記
11 /08 2016 14:00
11月8日追記goldmedal04-001.jpg
Feed Watcherがリリースされてから約1月が経とうとしています。
あれから設定項目がいくつか追加されていますので、自分メモ代わりに記載。
  • タイトルからのリンク・個別画像設定機能をリリースしました。
  • ブックマーク・メモ帳ウィジェットをリリースしました。
  • 路線探索・天気予報ウィジェットをリリースしました。
  • 文字サイズ変更・フィード内背景色変更機能をリリースしました。
現在はウィジェットが5つまで実装されています。
一番欲しいYahoo!メールのウィジェットがいつになるのかが気になるところですね。個人的にはメモ帳ウィジェットは結構使っているかもです。


本日、昼過ぎだったと思いますが、開いていたMy Yahoo!の画面からYahoo!トップ画面に強制移動していました。
29日で「My Yahoo!」が終了する事は告知済みでしたが、てっきり今日いっぱい使えるものと思い込んでいたので少しビックリ。
意外と使っていた方も多かったのではないかと思います。
で、乗り換え先のRSSリーダーとして急浮上してきたのが国産RSSリーダーの「Feed Watcher」です。
自分も数日前に大手の情報発信サイトで紹介されているのを見て知りました。
後継と謳っているだけあって見た目は似ているかな。
有名所に「feedly」などもありますが、海外製なので日本語表示には対応していません。(慣れれば問題なし)
「国産」や「My Yahoo!に似てるのが良い」、「日本語が良い」などと考えている方は一度試してみては?

リンク先⇒Feed Watcher

現段階では開発途上が否めませんが、今後ウィジェットで「Yahoo!メール」の表示にも対応予定とか見た気がします。
 
よかったら1日1ポチ⇒特価ブログランキング ※型番や画像がリンクです。